愉快なブログたち

生きることに前向きなブログです

ダブルホップモンスターIPAという至福

私はIPAが好きなので、期待値高めで飲みました。まず、その甘さに驚きます。砂糖でも入っているのかと。 入っていました。グルコースシロップ、カラメル。しかし、決して甘ったるいということはなく、後からくる苦味と絶妙にマッチします。 大量のホップを2…

ビッグウェーブ ゴールデンエールという至福

コナビールはカルディでも見かける、アメリカの有名なクラフトビールですね。やたら高いですが、輸入品だから仕方ない。 今回はゴールデンエールを飲んでみたわけですが、シンプルに美味いビールです。昨日の京都麦酒とは逆に、まさにゴールデンエールという…

京都麦酒 ゴールドエールという至福

ビールレビューばっかりのこの頃ですが、なんとか更新します。 いつだかゴールデンエールがいちばん好きだと言っておきながら、実はあまり種類を飲んだことがなかったので、Amazonで買えるものを片端から飲んでいるわけです。 その第一弾として、この京都麦…

よなよなエールという至福

ホワイトビールが好きなので水曜日のネコは何度か飲んだんですが、ヤッホーブルーイングのビールはあまり飲むことがありませんでした。いちども飲んだことがないわけではないのですが、そこまで心惹かれるものがなかったので。 今回のよなよなエールにに関し…

今週の気になるニュース10本

「今週の気になるニュース」では、毎週日曜日、私が読んだ記事から10本選んで簡単にコメントしていきます。 av.watch.impress.co.jp LINEがやっと日本市場で先手を取れたかたちになるけど、もうアメリカからの参入は止まらんだろうなあ。取りあえず自宅だけ…

和の逸品という至福

他のメーカーを無視して、まず今日はうちごはんというビールをレビューしたんですが、それ以前にサントリーもサッポロもセブン&アイでオリジナルを出していましたね。忘れていました。どれも美味しいと思います。さすがはセブンイレブンで、次々と新たなビー…

「酒好き」の言い分

皆さんは「酒好き」と聞いてどんな人をイメージするでしょう。やたら飲む量が多くて、酔っ払えればそれでいいと言わんばかりに、安酒でもなんでもござれ。そんなところでしょうか。 私は「酒好き」を自称してもいいと思っていますが、上記のようなイメージは…

サッポロクラシック 夏の爽快という至福

いま私は北海道におりますが、もう夏は終わりました。せめて8月中に書くべきレビューなんでしょうが、北海道へ帰って来たのは9月になってからです。というわけで、せめて備忘録として納めておきます。昨年の好評を受け今年も製造した、とのことなので、来年…

キリン一番搾り プレミアムという至福

公式サイトを見てみると、こちらはギフト限定だそうです。スーパーでばら売りしてましたけど。 味なんですが、いつもの一番搾りの面影はありません。酸味や苦味はどこへやら。もはやペールエールなんじゃないかと思える透明感と、香りや甘みが感じられます。…

サッポロクラシックという至福

こちらのサッポロクラシックですが、北海道限定と書いてあってもAmazonで買えます。飲んだことのない方は、ぜひ試していただきたい。黒ラベルを飲んだことのある方は多いと思いますが、あれのパラメーター配分をイジったような感じです。 香り高くてコクがあ…

今週の気になるニュース10本

「今週の気になるニュース」では、毎週日曜日、私が読んだ記事から10本選んで簡単にコメントしていきます。 www.fukuishimbun.co.jp 夫婦でやってたのかよ。生活費稼ぎかな。そりゃバズればPVは稼げるけど、先生に「悪いことして有名にならないでね」と言わ…

「歳取ると時間すぎるの早いよ〜」に陥らないために

歳を取ると、時間の経過を早く感じる人もいれば、そうでない人もいます。どうしてそのような差が生まれるのでしょう。単純な話、過ごす時間の密度が違うからです。 時間の経過を早く感じる人は、過ごしている時間の密度が低いんです。どれだけ忙しく働いてい…

一番搾り 北海道づくりという至福

私、一番搾りのご当地版はいくつか飲んでまいりました。北海道づくり、神戸づくり、信州に乾杯、香川に乾杯。もちろん味はそれぞれに異なるんですが、違いはそこまで大きくないですから、集中して飲まないと分からなくなってきますw それでこの北海道版なん…

「マカ入り」はフェアな表記なのか

黒カレーといえば、コクのある風味が思い浮かびます。その“黒さ”を出すためには長い“煮込み”の行程が不可欠で、そうすれば自然とコクが出てきます。そして、コクがあるカレーといえば欧風カレーです。実際、欧風カレーを作る行程で具材をがっつり煮込めば黒…

麦とホップ The goldという至福

まず初めに、お詫び申し上げます。私は先日、発泡酒を飲み比べ、散々ディスったばかりです。しかし、「お、まだ飲んだことなかったな」と手に取り、思わず唸ってしまった逸品がございます。 それが今回の、麦とホップ The goldなのです。たしかに、サッポロ…

「じゃあお前がやってみろよ」は無能の言い返し

上司の悪口で、「じゃあお前がやってみろよって話じゃん?」的なことを言う人、多いですよね。 分からないでもないです。「ああしろ」だの「こうしろ」だのと言ってくるわりに、自分は何もしないじゃないかと。「なんでできないんだ」じゃねえよ、お前がまず…

発泡酒3種を飲み比べてみた

本来は自信を持って勧められるビールしか紹介しないんですが、食わず(飲まず)嫌いはよろしくないと思い、このようなエントリーを投稿します。 まあ結論から言って、ドングリの背くらべです。秋だけに。私はビールを基準にしていまして、安いからといって発…

危機感がない人に向けて〜AIはフィクションじゃありません

日本では「誰かに守ってもらう」という発想が定着していますよね。まあ日本に限ったことではないですが、いまだに終身雇用とか言っているのを見ていると、根本は学生時代と変わっていないなあと思わずにいられません。 そんな皆さんに朗報です。もうすぐ卒業…

ザ・プレミアム・モルツ 〈黒〉という至福

最近は、ビールメーカー各社から黒ビールなりエール系ビールが出てきていますね。黒ビールでいえば、私のお気に入りはこのプレモル〈黒〉です。 黒ビールや、アンバーエールなどの暗い色をしたビールの特徴は、その焦がしたような苦味です。以前にご紹介した…

ホワイトベルグという至福

このビールを知らない人は、けっこう損していると思います。ビールというか日本の酒税法上は発泡酒なんですが、それ故、やたらコスパが良いんです。 レモンビールの、「発泡酒に分類されるなら麦芽の量をギリギリまで減らそう。安くできるし」というのと同じ…

僕たちは「◯◯系」で目の前の人を理解することはできないかもしれない

ビューが伸びないので、昨日のエントリーをラノべ風タイトルにして再投稿です。すでに読まれた方はすみません。 ちょっと前に、こんなのが話題になりました。 www.itmedia.co.jp このエントリーを読んだうえで言うんですが、「世の中全て分かっている系」と…

ザ・プレミアム・モルツ 〈香る〉エール芳醇という至福

8/22に発売されたばかりの新作です。もともと、私は青いパッケージの〈香る〉エールのファンなんですが、この秋限定の〈香る〉エールもなかなか面白いです。写真を見ての通り、ベビーチーズアーモンド入りと合わせました。 何か意図があった訳ではありません…

物事を「センス」で説明する人

「センス」を乱用している人っていますよね。たしかにセンスは大事です。じゃあ「センス」について、Google先生に聞いてみましょう。 センス 1 物事の感じや味わいを微妙な点まで悟る働き。感覚。また、それが具体的に表現されたもの。「文学的なセンスがあ…

「悪口」と「批判」の違い

なんということでしょう。気がついたらブログのタイトルが変わっています。こんなことがあってイイのでしょうか。あまりにも取りとめのない名前でしたから、もう少し印象に残りやすいタイトルにしました。これからもたびたび変更することはあるでしょうが、…

今日はうちごはんという至福

今日はうちごはん、さっそく屋外で飲んできましたよ。セブン&アイ限定ということで、のり塩チキン(税込み¥110)とセット購入です。 え、せっかく無濾過の小麦ビールなのに色が分からない?じゃあ二本目はうちで開けましょう。 なんというか、前回ご紹介し…

ひこうき雲と私という至福

適当な写真がないのでいきなりリンクを貼ります。 キリン グランドキリン ひこうき雲と私 330ml×1ケース(12本) 出版社/メーカー: キリン メディア: この商品を含むブログを見る 以前にも紹介したヱビスの華みやびと同じく、こいつも小麦ビールなんですが、…

キャッシュ派の言い分

これがあまりに面白かったんで取り上げてみます。 総じて現金派はアタマが悪いという結論しかないです。このアンケート見る限り。。コンビニの支払い、4割が現金派 – 電子マネーやクレカを使わない理由は? (マイナビニュース) - https://t.co/jbSfwkCmlQ— …

ヱビス 華みやびという至福

特にこだわりがあるわけではありませんが、今のところは毎度この飲み方で失礼します。 というわけで「華みやび」なんですが、発売当初(2017/3/7)にはあまり印象に残らなかったものの、いろいろなホワイトビールを試し、改めて飲んでみると、その特徴が浮か…

ヱビス #127という至福

セブンイレブンで見つけて買ってみましたよ。さっそく飲んでみると、「おいおい、ゴールデンエールかよ」という感じ。公式サイトで調べてみると決してエールではなく、いつもの下面発酵のエビスでした。 どう考えてもゴールデンエールの味わいそのものなんで…

都合良く考えてしまう人たち

世の中には大変なことがたくさんありますから、ポジティブに生きていかなければいけません。嫌なことが起きても、前向きにとらえる姿勢は大切です。 しかし、前向きにとらえるといっても、「都合良くとらえる」のはあまり感心しません。 これは実際にあった…