愉快なブログたち

生きることに前向きなブログです

ヱビス 華みやびという至福

f:id:takuyata:20170822134531j:plain

特にこだわりがあるわけではありませんが、今のところは毎度この飲み方で失礼します。

 

というわけで「華みやび」なんですが、発売当初(2017/3/7)にはあまり印象に残らなかったものの、いろいろなホワイトビールを試し、改めて飲んでみると、その特徴が浮かびます。

 

ホワイトビールには、大きく分けて「ベルジャンスタイルホワイト」と「ヴァイツェン」の2種類がございまして、どちらも上面発酵であり、通常のビールに使用されている大麦のほかに小麦が使用されています

 

前者はコリアンダーオレンジピールなどで風味付けがされていて、苦味とフルーティさ、酸味などをバランスよく含みます。後者は小麦麦芽の含有率が高く(ドイツでは50%以上の小麦麦芽が使用されるのが伝統です。はい、Wikipediaに書いてあります)、フルーティでありながらも香ばしい、酸味は控えめ、という特徴があります。

 

この華みやびは、どちらかといえばヴァイツェンのほうに分類されるでしょう。もともとのヱビスの特徴である華やかさがありますから、本家のドイツ系ビールよりもかなりフルーティです。バナナのような香りがします。せっかくの香りなので、間違っても缶のまま飲むなんてことは避けたいですね。あ、でもフルーティすぎて香ばしさはあまり目立ちません。

 

ホワイトビール好きの私としてはかなりのお気に入りなんですが、ヱビスですから流石がに値が張ります。これを飲むのはちょっとした贅沢ですね。

 

SNSもよろしくお願いします。
Facebookはコチラ↓
https://www.facebook.com/takuyat1992
Twitterはコチラから↓
https://twitter.com/Onigiri_botes
最近インスタもはじめました。見てやってください。↓
https://www.instagram.com/takuyat1992/