愉快なブログたち

生きることに前向きなブログです

ホワイトベルグという至福

f:id:takuyata:20170830221259j:image

 

このビールを知らない人は、けっこう損していると思います。ビールというか日本の酒税法上は発泡酒なんですが、それ故、やたらコスパが良いんです。

 

レモンビールの、「発泡酒に分類されるなら麦芽の量をギリギリまで減らそう。安くできるし」というのと同じだと思います

 

私がホワイトベルグ(以下WB)と出会ったのはもう2年前のことでして、Amazonでやたら評価の高い発泡酒があったのでケース買いしたわけです。そのときに買ったのはWBとゴールドベルグという、これまたベルギーのゴールデンエールを模した発泡酒とのセット商品でした。どちらもかなりイケイケで、それ以来すっかりファンなんです。サッポロビールに宣伝費でももらっているのかというくらい、周りにもしょっちゅう勧めています。冒頭の写真も、私の勧めですっかりファンになった人がケース買いしてお裾分けしてくれたものです。

 

ちなみに、リンク先の記事にもあるように、ゴールドベルグは数量限定販売ですので、とっくに販売は終了しています。そんなことよりWBですね。

 

ホワイトベルグはベルギーのホワイトビールのような味わいを気軽に楽しんでいただける新ジャンルの商品です。フルーティーで爽やかな味わいは、ビール好きの方はもちろん、普段ビールテイストの苦味がちょっと苦手で敬遠しがちな方にもオススメです。お気に入りの時間に自由なスタイルでお楽しみください。 

エイジゲート | サッポロビール

 そうなんです。フルーティで、人によってはその泡にヨーグルトのような風味を感じるかもしれませんね。日本でおなじみのピルスナー系の生ビールが苦手な人でも、これなら飲める!ということはあるかもしれません。

 

このフルーティさは、ベルジャンホワイトスタイルの特徴でもある、オレンジピールコリアンダーに由来します。この“混ぜ物”があるから「発泡酒」とされてしまうんですけどね。

 

コリアンダーシードとオレンジピール*を使用


コリアンダーシードは乾燥したコリアンダーの種子で、フローラルな香りが特徴です。
オレンジの果皮を乾燥させたオレンジピールの柑橘系の香りによって味を引き締めています。


オレンジピールにはマンダリンオレンジまたは温州みかんを使用

エイジゲート | サッポロビール

コリアンダーの説明に“フローラルな香り”とありますが、コリアンダーシードとはタイ料理好きにはおなじみのパクチーの種子です。あそこまでクセが強いわけではありませんが、よく“柑橘系の香り”と言われますね。カレーに高頻度で使用されるスパイスでもあります。オレンジピールと柑橘香のコリアンダーが入っているんですから、それはもう爽やかな風味がしているわけです。

 

その爽やかさ≒苦くないアピールするためなのか、この特設サイトではやたら若年層のリア充ウケを狙っている感じがしていてちょっと気後れします。

 

まあともかく、エール系の香り高いビールには馴染みがない人でも、いちどは試してみてほしいビールですね。今日はこの辺で。

 

SNSもよろしくお願いします。
Facebookはコチラ↓
https://www.facebook.com/takuyat1992
Twitterはコチラから↓
https://twitter.com/Onigiri_botes
最近インスタもはじめました。見てやってください。↓
https://www.instagram.com/takuyat1992/

 

サッポロ ホワイトベルグ 350ml×24本

サッポロ ホワイトベルグ 350ml×24本