愉快なブログたち

生きることに前向きなブログです

発泡酒3種を飲み比べてみた

f:id:takuyata:20170903094423j:image

 

本来は自信を持って勧められるビールしか紹介しないんですが、食わず(飲まず)嫌いはよろしくないと思い、このようなエントリーを投稿します。

 

まあ結論から言って、ドングリの背くらべです。秋だけに。私はビールを基準にしていまして、安いからといって発泡酒を選ぶということをしません。ビール代をケチるくらいなら買わないです。まあ、そういうバイアスのかかった人のレビューであることをご了承ください。

 

さて、代表的なのを選んでみたつもりなんですが、何故かクリアアサヒは限定味です。それしか見当たらなかったんです。ご容赦ください。

 

というわけで、まずはクリアアサヒ 秋の膳から。

 

f:id:takuyata:20170903151717j:image

見てのとおりです。他社の秋味ビールと同様に、これもアンバーエール風に仕上がっています。薄めたスーパードライに、ほのかな香ばしさを添加された味です。それ以外に特筆すべきことはありません。次いきましょう。

 

f:id:takuyata:20170903152408j:image

おなじみの金麦です。プレミアムモルツを薄めたような味です。次いきます。

 

f:id:takuyata:20170903152516j:image

 サッカーファンにはおなじみの、のどごし〈生〉。一番搾りを薄…と思いきや、もはや何を飲んでいるのか分かりません。あのキリンビール特有の酸味はどこへやら。「のどごしだけ、生ビールを飲んでる雰囲気を」というネーミングなんでしょうか。飲んでみるといろんな発見があるものです。

 

正直に言います。飲み比べても分からないくらい、皆さん味が薄いです。どれが良いと言えるほどのレベルに達していません。発泡酒でいいならどれでもイイじゃんという感じです。

 

気に入ったビールを紹介する「至福」シリーズを始めたのは、紛れもなく良いものを共有するためであり、また自分の備忘録にするためです。

 

今回のエントリーは「至福」シリーズではないとはいえ、やってきたことのコンセプトに反していました。

 

批評が出始めると、そのジャンルは落ちぶれていくと言われています。それもあって、自分のブログには良いものだけを…という思いがあったんですが、日曜の午後なんて誰も見てないからいいか、という思いもありまして、もう投稿しちゃいます。いろいろと申し訳ございません。でもちゃっかりリンクは貼っておきます。すみません。

 

 SNSもよろしくお願いします。
Facebookはコチラ↓
https://www.facebook.com/takuyat1992
Twitterはコチラから↓
https://twitter.com/Onigiri_botes
最近インスタもはじめました。見てやってください。↓
https://www.instagram.com/takuyat1992/

 

クリアアサヒ 秋の膳 缶 350ml×24本

クリアアサヒ 秋の膳 缶 350ml×24本